忍者ブログ
ECOネタ界に新規参戦してみようとする人のブログ。 Freesiaにて同名キャラが活動中。
| Admin | Res |
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[65] [64] [63] [62] [61] [60] [27] [26] [25] [24] [23
歩んだ軌跡 -The locus which followed-
Turm der Luftspiegelung 合同作品

歩んだ軌跡のお話はこちら




















アクロポリス・混成騎士団施設内部



???「…こちらの世界では初めまして、ですね…。」



雛野「へ…?」

???「私は、ヴルーヘル。」

雛野「え…!?でも、ヴルって、黒毛のポニーテールじゃ…。」

ヴルーヘル「私は、 平行世界の住民だから。」

雛野「は…?」




クロティア「(何この超展開…あぁ…頭が痛くなってきた…。)」



みにょん「(私も同感です。ここまで突拍子のない話…私は信じられませんよ。)」



ヴルーヘル「そもそも…何故この世界で、あのようなキメラが作れたのか…?」




芽依「技術がまだ残ってたんじゃないの?」

ヴルーヘル「いいえ。この世界は何もかも失われている…。」

ヴルーヘル「あの博士は、偶然にも平行世界へと旅立てる技術を手に入れた…。」

ヴルーヘル「そして、偶然にも機械時代がそのまま続いている世界に行ってしまった…。」

ヴルーヘル「そこは博士にとって、とても魅力的な世界だった…。」

ヴルーヘル「博士は、機械時代の技術を知っている人間と、機械を持ち帰り…。」

ヴルーヘル「この世界を支配しようと企んだのです…。」

クロティア「何故、あなたはあの男に協力していたの?」

ヴルーヘル「早く、帰りたかったから…。」




スイゲツ「…帰れなかったの…?」

ヴルーヘル「うん…機械は、博士が持っているの…。」

みにょん「…それは…騎士団員に連絡しなければ。少々席を外します。」

ヴルーヘル「ありがとう…。」

雛野「じゃあ、取りあえず先にコントロールルームに行こう。」

クロティア「そうだね。…依頼も、これで終わりか…。」

雛野「長かった、気がするよ…。」




アクロポリス・混成騎士団コントロール室




ナアナ『ようやく到着したねー。このスイッチを押せば、動かなくなるはずだよ。』

雛野「ポチッとな。」

スイゲツ「…物語の展開…考えてる…?」

雛野「ちょ、うるさいよ!」

芽依「私がちょっと見てくるよ。みんなここで待ってて。」

雛野「了解~。」




翔空『その必要は無いよ~。』

芽依「翔空さん!?」

翔空『こっちで今、キメラの全停止を確認したよ~。今騎士団員に片付けさせるトコロ~。』

クロティア「そっか…。」

みにょん「博士の機械は、コントロールルーム内にあるそうです。あっさりと口を割ってくれました。」

ヴルーヘル「あ、ありがとう…これで、帰れる…。」

みにょん「いえ、気にしないでください。」

ヴルーヘル「それでは、お元気で…!」

雛野「またね!」


To be continued.....
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ひとこと・お知らせ
宣伝。
カウンター
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログについて
・ブログ名の読み方について
Turm der Luftspiegelungと書いて、
トゥルム デア ルフトシュピーゲルングと読みます。

・リンクについて
リンクフリーですのでご自由に!

・その他
Freesiaで見かけたら是非話しかけてみてください。
忙しくない限りは喜んでお返事いたします。
最新コメント
[02/02 シルヴィア]
[05/15 雨月]
[05/12 シルヴィア&ヴィーヴ]
[08/03 シルヴィア&ヴィーヴ]
[01/15 雨月]
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

(C)2008 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
(C)ARTDINK 2005 (C)CYBERFRONT 2005


忍者ブログ [PR]